融資の返済能力

融資の元本の返済は税引き後の利益で返済します。よく損益計算書の税引き後の利益が黒字になっているので、その数字だけお金が残っていると勘違いしている社長がいらっしゃいますが、この黒字の数字から借入の返済をしなければなりません。税引き後の数字から返済しなければならないので、もしその返済額が税引き後利益の数字より大きければ、足らない部分を、また借金しなければならないことになります。