運転資金

金融機関が使う「運転資金」とは、貸借対照表の数字から算出されます。
運転資金=売上債権+棚卸資産-仕入債務 となります。
仕入から代金回収までの収支ズレの資金のことです。